TOPICS

2021.04.22 thu

自分好みのインテリアでキッチンをたのしい空間に

  • お役立ち情報
  • キッチンインテリア
  • 楽しみ方

最近は共働き世帯が増えたことで、男女関係なくキッチンに立たれる方がたくさんいますよね。使い勝手も大切ですが、せっかくなら自分好みの空間でたのしく料理したいとこだわる方も多いのではないでしょうか。キッチンと言えばシンクやコンロなどの設備が思い浮かぶと思いますが、自分好みにしようと思うと大々的にキッチン台を取り換えたり、設備工事をしたりなどの『キッチンのリフォーム』をしなければ、なかなかお望み通りのキッチンにならないのでは?と思う方もいるかもしれません。しかし、調理家電や食器、インテリア雑貨などで空間全体の雰囲気を変えることは簡単にできます。

今回はキッチンをたのしい空間にするインテリアのポイントをご紹介いたします。

キッチン全体のイメージを左右するのはやはりメインとなるキッチンと、面積の大きい壁や床ですよね。まず、どのようなテイストにしたいのかイメージを決めることが大切です。人気なのは北欧スタイル、カフェスタイル、ブルックリンスタイルなど。

北欧スタイル

カフェスタイル

ブルックリンスタイル

 

例えば今使用されているキッチンが自分好みの色ではなく、イメージするテイストに合わない場合は、カッティングシートを自分で貼るのが一番簡単に雰囲気を変えることができます。

壁や床は面積も大きく自分ではなかなか手を加えるのが難しいところですが、最近はデザイン性のあるクッションフロアシートやレンガ調のインテリアシートなど、ネットでも簡単に手に入るので、自分の好きなサイズにカットして使用することができます。アクセントになるので、ぜひ上手に取り入れてみてくださいね。

 

また、キッチンで使用する食器棚やカップボードなどの大きな家具もインテリアを左右します。北欧系やシンプルなテイストは、木の色味はナチュラルで柔らかい色のオーク材が合います。

柔らかい色のオーク材

反対に濃い色味のウォールナット材は、ヴィンテージ感のある風合いがブルックリンスタイルやアウトドア系が好きな方が好まれるなど、同じ木材でも自分が好きなインテリアやテイストに合わせて選ぶと統一感が出ますよ。

 

キッチン全体のイメージ、テイストが決まったら次はインテリア雑貨です。キッチン用品やお気に入りの食器は見せる収納として飾ると、さらに自分好みの空間になります。

ラベルのかわいい瓶やカゴなどにキッチン用品を入れたり、吊るしたり。特に北欧系やナチュラルテイストの場合は、物が多くても揃えて並べておくとインテリアにもなります。

 

また、お気に入りの食器を厳選して少し並べると洗練された雰囲気が出ます。あまり重ねたり、並べすぎずに少し空間をもってディスプレイすることがポイントです。

全体的にすっきりしたい、という方は食器やキッチン用品の色を統一すると物が多い印象にならず綺麗にまとまります。

 

いかがでしたでしょうか?

色味、テイストをイメージしたインテリアや、アイテムの選び方、並べ方ひとつで雰囲気は変えることができるので、是非自分好みのキッチン空間をたのしんでくださいね。

キッチンリフォームラボのショールームでは実際に展示してあるキッチン台にインテリアをレイアウトしています。

 

ぜひお気軽にご来店ください。

キッチンリフォームラボがあるのは、年間施工実績1,000件以上!愛知県西三河地域(岡崎市・幸田町・西尾市・蒲郡市・安城市・碧南市)で岡崎本店、岡崎北店、西尾店の3店舗を展開するアーキテックス株式会社「カナルリフォーム」のショールームです。
キッチンの他にバス・トイレなどのリフォーム(リノベーション)も、お見積・相談無料!スピード対応、厳選した優秀な職人による工事、担当の一貫管理体制や最長10年の保証など、コストパフォーマンスの良さと「心で聞く、心でなかなる。」姿勢で、「手軽に、上質な」リフォーム、そして「ずっと安心、ずっと快適」な暮らしを提供します。

何でもお気軽に
お問い合わせください!

多数メーカーのキッチンを
実際に見て、触って、比べられる!

ショールーム来店予約

家事や仕事の合間にちゃちゃっと!
お友達登録でお得情報も!

お気軽LINE相談

実際に体験してこそわかる!
我が家にぴったりのキッチンが見つかる

イベント予約

お電話でもOK!

0120-266-665

営業時間:10:00-17:00(年中無休)